本当に必要なモノなら手に入るものなのねぇ。形は変わったけど。




本当に必要なモノはシンプルな形となって手に入るケース

本当に必要なモノなら手に入るものなのねぇ。形は変わったけど。……ということがありました。

引き寄せっぽいことを書いていますが、いかんせん内容は家電です(笑)

あれは2014年の終わりころ、レイコップが欲しくて欲しくて仕方ないブームがありました。(懐かしい!)


レイコップRS2 ふとんクリーナー (公式オンラインストア限定カラー:グリーン)【掃除機】raycop RS2 アール エスツー RS2-100JGR

↑コレです

電化製品好きの芸能人がテレビでおすすめしていたり、ジャパネットたかたのテレビショッピングで見かけたりしているうちにすっかり洗脳されたのですね。あはは。

夫に「レイコップってすごい!欲しい!」と猛アピールしたところ、「……とりあえず、家電量販店に行って見てみるか」とタメ息まじりの了解を得られました。

ウキウキ気分でデモ機を触ると「なんじゃこりゃ~、重い~」

レイコップは欲しいけど重いからやめる!と、あきらめた(?)半年後、今度はダイソンのハンディクリーナー欲しいブームが到来。(踊らされすぎ)


ダイソン 掃除機 コードレス V8 Absolute Extra SV10 ABL EXT

↑コレです

ママ友が買っていて「すっごいラクだし、便利だよ~!」と言うではありませんか。

早速、夫に「ダイソンのハンディクリーナーってすごい!欲しい!」⇒「いくらなの?」⇒「ママ友が持ってるのは7万円だって」⇒「却下」

うん。わかってた。金銭感覚、似てるもんね。

いいなー、ハンディクリーナー……と思いつつコロコロテープでカーペットをコロコロしながら息子がこぼしたせんべいのかけらを片付けていました。一気に現実。

ある時、食材配達のチラシに「布団のダニ・花粉対策に!」という見出しで掃除機の付け替えヘッド(布団用ノズル)が掲載されていました。


パナソニック 掃除機用 ふとん清潔ノズル つぎ手パイプ付 MC-FU1

↑こんな感じのもの

約2000円。

そういえばそもそもレイコップが欲しかったのは、布団に掃除機をかけたかったからだったっけ。

で、ダイソンのハンディクリーナーが欲しかった理由は、掃除機かけたそばから子どもと夫が散らかすからなのと、布団用のヘッドに付け替えることができるから。

つまり、布団やコタツ布団に掃除機がかけられればそれで良かったわけだ!

必要なモノ(布団用ヘッド)は来た~

「引き寄せる」には、リアルさを伴う想像であること

さて、「それを手に入れてウキウキしているところを何度も思い浮かべてみると手元にやってくる確率はぐっと上がる」と、巷の「引き寄せ」本に書いてありますよね。

誰かが、「そんなにうまくいかないよ」と言いたくなるような内容でもまったく構わないので、リアルにウキウキできることを思い浮かべてみましょう……リアルじゃないとだめですよ。

あまりにも偶然頼みであったり、荒唐無稽、現実離れした想像でないことが前提。具体的に自分の行動が描ければヨシ。

「うちの庭から石油が湧いて……」
「空から青く光る石と女の子が降りてきて……」

そういった超偶然・現実離れした想像や妄想ではなく、具体的なアプローチまでを描いてくださいね。

なぜなら、可能性が低すぎる想像でワクワクしたとしても、どのように行動(アプローチ)していいか分からずに、けっきょく何も行動できないからです。

引き寄せの実例─自動車

知人は、「自動車が欲しいなぁ!自動車で九州を一周するんだ!」とワクワクしながらアルバイトを探していたところ、時給の良い配送のバイトを見つけました。その配送の仕事で知り合った方からあり得ないほど格安で自動車を購入することができたそうです。

こんな引き寄せ体験もあるんですね。

私は自動車がほしいです。フリード+がいいです。

わざわざ手に入れなくても、もう持っているケース

もし、「手に入れてウキウキしているところを何度も思い浮かべる」ことを忘れてしまったり、メンドクサイな~と思うようであれば、実はそれほど欲しいモノではないのかもしれません。

実際に、私はレイコップもダイソンも、手に入れてウキウキしながら掃除をしているイメージは、ほとんどしませんでした。

ただ単に欲しいというだけで、それを使いこなそうとまでは思っていなったんですよね~

また、「わざわざ買わなくても、もう持ってるじゃん」というケースもあるんです。

子どもの祝い事につける指輪が欲しくてずいぶん探したのですが、イメージのものがなかなか手に入りませんでした。妥協して、間に合わせの指輪を買ったのですが2日後に紛失。がーん

そこで、母からもらった指輪があったことをふと思い出しました。

ちょっと好みじゃないかなぁなんて思っていたのですが、着けてみたらしっくりきまして「あぁ、これを着ければ良かったんだなぁ」と納得したのです。

「引き寄せ」というものは物が主体なのではなく、エネルギーが主体なんですねぇ……たぶん。

0