わかっているのに行動できない時は本当の心の声(=真の動機)を聴いてみよう

頭ではわかっているけどね~、人生を計画的に生きられないんだよなぁ。でも、友人たちは着々と資格を取得したり、キャリアを積んでいる。焦るなぁ。数年後のことを考えたら、そんなに得意でもないし好きでもないけど、やっぱりこの資格を取るためにちゃんと勉強すべきだし、この仕事を頑張るべきだよね!

……だめだ、やっぱり頑張れそうにない……

ということ、ありませんか?

私は仕事だけじゃなく、ダイエットや生活習慣、考え方なども↑のように葛藤することしょっちゅうあります。




長中期視点で考えた時のメリットと現時点のデメリットで悩む!

【例えば・その1】

この会社(あるいは仕事)は自分に合わないんだけど、経験しておけばきっと後で活きてくるから2年だけ頑張ろう!
……と決意したものの、なんだか頑張れないなぁ

未来の自分も大事だけど、今の自分がどう過ごすかも大事だし……こんなふうに考えはじめると葛藤が生まれてしまうんですよね。

若い頃の私が悩んでいたのがCAD。今はプログラムに興味があるようなないような……

世の中には「これは役に立つぞ!」と思えばサクッと勉強できる人もいるのに、私はけっこう悩んでしまい、そもそもCADって言ったってAutoCADとJw-cadのどちらから学べばいいんだろう?っていうか、私そもそも建築にそんなに興味なくない?

……う~ん、見事なだめっぷりですね。

プログラムに関しても、数学が大の苦手でphpですらよくわからないので学ぶ前から落ち込んでいるという状態です。

無駄な葛藤が多いな、私は……

ダイエットしたいけど、ついつい怠けてしまう!

【例えばその2】

痩せたいな~。頭ではウォーキングに行かなきゃ!って分かってるんだけど、家でダラダラゴロゴロしていたい

ありがちな葛藤ですが、この葛藤を分析すると……

【願望】痩せたい

①思考・理性→ウォーキングしよう!
②感情・気持ち→本当はダラダラゴロゴロしたい~だらーん

願望に対して、相反する声が聞こえてきましたね。

表面に出ている「願望」だけにフォーカスすると、ブレが出てしまうんです。

なぜか?

その「願望」の根っこにある「本当の心の声(=真の動機)を聴いていない」からです。

その【願望】を叶えたい本当の理由は何ですか?真の動機を探ろう!

痩せたいという願望の真の動機彼に告白したい・セクシーな服を着たい・モテたい!などではありませんか?

真の動機は、願望の「本当の理由」に当たります。

ここが解れば、ブレずに済みます。

植物と同じで、【願望】は土から上にある草花の部分です。

真の動機土の中にある根っこですから、どうしても【願望】の方が目立つのです。

【願望】にばかりフォーカスせずに、土を掘るように真の動機を探求してみましょう。

人に言えば笑われてしまうのではないか?
そんな夢みたいなこと無理だよ、などと言われそう
失敗して恥をかいたらどうしよう

こんなふうに思っていることが多く、本当の動機は隠されていることが多いのです。

勉強もダイエットも習慣化さえできてしまえば、どうにかなります。

私の場合はわかりきっていて、『学校に通う&自宅以外の他人の目があるところで勉強する』のふたつです。

つまり、怠け者なんです!(怠け者はコストがかかります……

ただ、潜在意識が絡んでいる場合は注意!

顕在意識では『はやく元気になって働きたい!』と思っていても、本人も気づかない潜在意識では今の俺は、もう少し落ち込んでいたいたいんだ……だって、働かなくていい理由になるだろう?もうしばらく休んでいたいんだ……俺は頑張ることに疲れたよ……

このように、潜在意識が判断しているケースもあります。

このケースでは、潜在意識から『変わりたい、変えたい』と思えるようにするか、まず行動してみて、潜在意識が『あれ、けっこう楽しいぞ』と思えるようにするかの工夫が必要になります。

真の動機を軸に情報収集と活動をしよう!でも寄り道も楽しいよ

さて。わたくしめのことを少し書かせてください。

webの仕事に戻るか、事務系の仕事を探すか、占いの仕事をするか悩んでいた時期がありました。

占いリーディングの結果は、

●仕事と私生活のバランスを取るのが苦手
●勤めに出たら、私も家族もとても疲れることになりそう。その割にお金はあまり残らない
●今は私が家庭においては扇の要。私が家庭を守る重要な役割を担っている
●守ることであなたも強力に守られています

というアドバイスが出ました。

しかし、美術に関連するweb制作の求人を見た時は、「こんな求人、めったに見ないぞ!ダメ元で履歴書と作品送ってみよう!」

まさかの書類選考通過

面接前日に子どもが高熱

辞退

「本を書いてみませんか?」(←文系の人ならば憧れますよね~)

打ち合わせ

夫の癌判明すぐ入院etc

辞退

あたしゃ一体なにをやっているのだろう?と思わないでもないですが、原点に立ち返りますと、真の動機は「家族との時間を無理なく取れる働き方をする」なんです。

その真の動機を基に情報収集をしたり活動したことで、占いのお仕事をさせてもらえたり、執筆させてもらえています。

ここ最近は、また違う気持ちが芽生えてきたので自然と働き方も変わるでしょう。

願望を叶えるためのレッスン

○お金が欲しい!という願望のその下にある真の動機はなんですか?3つ探ってみましょう。

お金を得ることで叶えたいこと、やりたいこと、豊かさを味わいたいことはなんですか?

○結婚したい!という願望のその下にある真の動機はなんですか?3つ探ってみましょう。

どんな家庭を築きたいですか?パートナーと人生をどのように乗り越えていけそうですか?パートナーにしてあげられることは何だと思いますか?

○3つのなかでこれが最も重要だと思うものはなんですか?

その最も重要な真の動機を行っているあなたの顔が幸せな笑顔で輝き、その場全体が光で包まれている様子を思い描いてみましょう。