【オラクルカード・タロット】ハーバルタロットのJUSTICE(正義)からのメッセージ~アンバランスの原因を取り除くことで調和を取り戻す~

【今回の内容】

ハーバルタロットJUSTICE-正義(正位置)の意味・解釈
オラクルカードリーディングExplore Your Options-選択肢を探索する

シンプルゆえに意外に難しいのがオラクルカードリーディングです。




オラクルカードとタロットカードによるセルフ占い

仕事の方向性や展開について客観的な意見が聞きたかったので恩師にコンサルタントリーディングを依頼した前日のことです。

「せっかくだから自分でも占っておこう」と思い、引いたオラクルカードがExplore Your Optionsでした。

直訳で、 選択肢を探索するという意味です。

マーメイド&ドルフィンオラクルカード
著者:ドリーン・バーチュー

そのまま、ハーバルタロットカードで補足メッセージを引こうと思いシャッフルした時に一枚落ちて来たカードがJUSTICE(正義)の正位置。

wikipedia

パメラ・コールマン・スミス (-1951) – Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より

実際に使用したカードはハーバルタロット(下部にてご紹介)なのですが、画像はライダー・ウェイト版です。

できれば引用としてご紹介したいところなのですが、著作権についてちょっと判断しかねるので、今回はパブリックドメインの画像をご紹介しています。

絵柄の違いは、ハーバルタロットでは冬の森から赤いローブをまとった女性が右手に水晶玉を掲げ、左手に天秤を持って立っている絵です。

①オラクルカードExplore Your Options

オラクルカードのExplore Your Optionsからリーディングしましょう。

説明書では 可能性をみつけるという和訳になっていますが、どうしてもピンとこないので英語が得意なスピリチュアル友人に尋ねてみると……

「可能性をみつける」というより、「選択肢を足していく」という発想の方がしっくり来るのでは?

カードの補足にある文章を加味すると、

今持っているものとは別の“可能性”という選択肢(業・技)を探そう

という感じです。

例えばですね……

今、私が洋食屋を営んでいるとして……別の可能性を探す。この表現だと「和食も提供してみようか?」ということかもしれないし、まったく別の「クリーニング屋を経営しようか?」ということかもしれないわけです。

オプションという言葉ですぐに連想できるのが、新車を購入した際の「オプション」です。

カーナビを付けますか?
それともアルミホイール?
バックモニターになさいます?

この場合、通常は車に関係した物をオプションと指しますね。

車と全く関係ない物、電子レンジや宝石をオプションとは言いません。

しかしながら、カーディラー経営者の実家が家電量販店や宝石商であれば、そういった選択肢を提供することも可能になります!

つまり、このオラクルカードは『ありとあらゆる角度から選択肢を探せ』と言っているのです。

私の中に種がまったくない事柄を選択肢に加えるのはあまり現実的ではありませんから、当然、思いつく範囲のものになるでしょう。

②オラクルカードの絵からリーディング

さて、オラクルカードのイラストに注目してみると、利発そうな子どもがウミガメを見つけ手を伸ばしています。

マーメイド&ドルフィンオラクルカード
著者:ドリーン・バーチュー

子どもと言えば、無垢、先入観の無さ、好奇心の象徴です。

ウミガメと言えば、長生き→長寿の象徴→知恵・叡智の象徴、あるいは、ゆったりとした姿勢の象徴です。

好奇心と無垢な気持ちで潜在意識の中を探求しよう。発見したモノは、じっくり時間をかけて身に付けていくことで、オーソリティな知識や経験となる。少なくとも、テキトーにインスタントに得る選択肢ではない

年配の方にアドバイスを請う、歴史から学ぶ、専門書を調べる専門機関へ足を運ぶなども含まれるでしょう。

③タロットⅪ.JUSTICE(正義)の正位置リーディング

さて、次はタロットのⅪ.JUSTICE(正義)の正位置です。

今回使用したのはハーバルタロットなので、ウェイト版タロットに比べるとスピリチュアル色が強め。既に上記で書いたとおり、冬の森に立つ女性。剣は木に立てかけ、右手に掲げているのは水晶玉です。

なぜ、背景が冬の林なのでしょうか。
葉っぱひとつ、木の実の影もありません。

剣(智慧、情報)
水晶(直感、霊感)
天秤(バランス)
赤いローブ(生命力、活力)

不毛の荒野からひょっこり現れた女性。

極限までシンプルで静寂な思考の中に、直感の光を満たそう。
余計なものがそぎ落とされた状態でこそ、何が大事なのか見えてくる。

先入観や思い込みを剣でそぎ落とし、あらゆることのバランスをとること……仕事とプライベート、現実と夢、健康と嗜好……に取り組むことを意味しているように感じます。

人生の冬、全て失われたかに見える時、そんな時こそ冷静に「調和」について取り組めるのかもしれません。

私に関しては「水晶玉(スピリチュアル、占い)と天秤(現実社会)のバランスを取ろう」というメッセージのようですね。

実は、FP(ファイナンシャル・プランナー)の資格にちょっと興味が湧いているところなのです。個人事業主なので、ちゃんとお金の知識を得ておいた方が良いのですよね。

④バランスを取るのではなく、アンバランスの原因を取り除く

ハーバルタロットのJUSTICE(正義)に描かれたハーブはオオバコです。

説明書によると、

「オオバコは、身体から、刺などの痛みや炎症を取り除いてくれるように、(略)痛みの源を見定め、一掃することを助けてくれます。膠着した思考や決まりきったやり方を解き放ち、(略)調整と均衡の回復が行われ、新たな人生が作り出されます」

ハーバルタロット タロットで占うハーブのメッセージ P71より

これは、「右膝の古傷が痛むせいで体に歪みを生じてしまった人が名医と出会い完治!あれよあれよと体のバランスが良くなりましたとさ」というようなことではないでしょうか。

バランスを取ろう、取ろうとするのではなく、「アンバランスの原因を取り除く」ことを表現しているように思います。

うーん、奥が深い。




⑤恩師からのコンサルタント&リーディング結果

さて、翌日、恩師のコンサルタントを受けました!

コンサルタント内容をさっくりまとめると、

次の段階に入る時、やり方を変えるべき時
まったく別の分野にチャレンジしても良いくらいの発想を持つこと

頂戴したアドバイスが自分の占いとめっちゃシンクロしている!面白い!

まとめ

取捨選択……すなわち、何を切り捨て、どこをそぎ落とすのか?そして、残った部分をどう伸ばし、厚くしていくかを考える。

先入観を捨て、よりシンプルに、思考だけでなく直感を大事にして探索する時。調和を第一に取り組むこと。

オラクルカード、タロットご紹介

今回、使用しているオラクルカードはマーメイド&ドルフィンオラクルカード(著者:ドリーン・バーチュー)です。
マーメイド&ドルフィンオラクルカード(日本語版説明書付)新装版 (オラクルカードシリーズ)

天使や神様系のカードは世界観が強いので、あえてマーメイドを選びました。 このマーメイド&ドルフィンオラクルカードで一番おすすめしたいところは、yes,noという雰囲気のことが聞けるところです。初心者も使いやすいですよ。

さて、タロットですが、私がメインで使用しているハーバルタロットからご紹介します。


T0225【優しく力強いハーブの力】ハーバル・タロット

ライダー版をベースにしているのですが、色味がきれいでネイチャーな雰囲気。

全てのカードに、それぞれに対応するハーブのイラストが書かれており、ハーブの持つ力も加味したリーディングができることが一番の特徴です。

キリスト教色は薄いです。怖い雰囲気も軽め。そもそも怖がりな私のために友人がプレゼントしてくれたのがこのハーバルタロットでした。

自然界にのびのびと描かれた人物、どっしりしたスピリチュアルに安定感があります。

ハーバルタロット―タロットで占うハーブのメッセージ

↑このセットを購入すると、日本語の説明書(ちゃんとした本です)があります。翻訳上の都合でちょっと難解に感じる部分もありますが、詳しく丁寧に書かれているのでかなりリーディングしやすいです。

最もポピュラーなタロットカードはこちらのライダーウェイトタロット。

The Rider Tarot Deck

ライダーウェイトタロットを色彩軽やかでありながら鮮やかにしたものが、ユニバーサルウェイトです。私はライダー版よりもユニバーサルの方が好みです。
【はじめてでも安心!タロットカード&日本語解説冊子セット】『ユニバーサル ウェイト タロット』+『初めてでもよく分かるタロットカード入門』

1+