TOPページ

更新情報📝

新型コロナウイルスや東京オリンピックについての占いやビジョンを書いているここ数日。関東や中部で地震が多いのも気がかりです。庚子(かのえね)の...
「新型コロナウイルスはいつ終息するのか?」という疑問。多くの人は、しばらく続くだろうし、第2波の可能性を懸念しているのじゃないかな。私もその...
今年2020年のビジョン 東京オリンピック「お・も・て・な・し」が決まった2013年以降、2020年はどんな年になるのだろう?と意...
ここ5、6年で「自己肯定感を高めよう」という言葉を本当によく見かけるようになったね。 ところで、実際のところ「自己肯定感」はどうしたら...

お知らせ

占いコンサルタント新規受付休止のお知らせ……read more



この季節の記事

これまで一度も現れなかったゴキブリが突然やってきました。しかも多発出没。事件現場も、出没経路も、水回りからは離れた場所なので、一体どこからや...
春にお財布を新調することを「春財布」と言って、「春」と「張る」を掛けた縁起の良いタイミングとしています。 現金でパンパンに張った財布……素...
就職、転職、転勤、進学など、春(秋もかな)は出会いと別れの引っ越しシーズンです。 引っ越しと言えば、方位を気にされる人も少なくないのでは。...
新しい環境になり、緊張感や不安感を抱えながらの生活がスタートしている方もいらっしゃると思います。 「好かれよう」「良いところを見せなきゃ」「認めてもらえるように頑張らなきゃ」と、肩に力が入ってしまっていませんか?

カテゴリー

自己紹介

占い師です。と、自己紹介した方がわかりやすいので占い師と言ってはいますが、自分のなかでは違和感が強いです。“コンサルタント”と表現してくださる方もいらっしゃいますし、レイキヒーリングをしていることから“辛口ヒーラー”なんておっしゃる方も(癒やせてないのでは)

でも、やっぱり、占い師やヒーラーという肩書きはしっくりきていません。「プロゴルファー祈子」みたいな、しっくりくる名乗りをあげられる人間になりたいです。

「プロゴルファー祈子」の主題歌、いいですよね。ヤヌスの鏡とか。かなり小さかったのでわけわからず観ていましたが、すごく印象に残っています。そんなわけで私は超氷河期、ロストジェネレーション世代です。虐待、毒親、貧乏、暴力などで人生が嫌になり、宗教を勉強したものの「神様は救ってくれない」と中学生にして悟りました。自分の不運と四柱推命がバッチリ当てはまったことから占いの世界に。

霊感の強い母と叔母が、それは胡散臭くて胡散臭くて。でも、妙にその直感が当たっているものだから否定もできず、モヤモヤしたまま占いやスピリチュアルと関わりはじめました。

占いにだけに限らず何事も妄信&盲信せずに関わっていけたらいいなと思っています。