【宮古島旅行①】ホテル ブリーズベイマリーナの感想

6月下旬に沖縄県宮古島に行ってきました。

梅雨時期でしたので雨や台風が心配でしたが、3日間とも快晴に恵まれて宮古島を満喫することができました^^

碧く透き通った海!




宮古島旅行の総費用は78,000円なり

今回はまず、宿泊したホテルと利用したパックのご紹介から書きます。

↑部屋からの眺め

私が行ったのは(株)スカイツアーズのパックで、2泊3日です。

↑この会社です

パックの内容は

◆ホテル ブリーズベイマリーナ 朝食付
◆レンタカー付 免責付
◆空港使用税込

などで、52,800円でした。

しかし…私は飛行機の予約が遅かったので、希望のフライト時間に乗れず割増料金が3,000円かかってしまいました。

ホテルブリーズベイマリーナ 2泊3日
朝食付き 52,800円
レンタカー付き
免責付き
そのほか
レンタカー安心パック 1,050円
選べる飛行機フライト時間割り増し分 3,000円
島でのガソリン代 1,050円
レンタカー安心パック (約)3,000円
食費・買い物・他 18,000円
TOTAL
(約)78,000円

ホテル ブリーズベイマリーナについて

ホテル(ブリーズベイマリーナ)は全室オーシャンビューです。

青い海を窓から一望できる爽快感が最高(^^)

【公式HP】http://www.nanseirakuen.com/bbm/


珊瑚礁が美しい海辺のホテル・ブリーズベイアリーナ

部屋はリゾート感や非日常お洒落感はなく、ごくごく普通のホテルです。ビジネスホテルを基準とすると、ツインルームは広めの造りになっていたと感じます。(眺望が良いのでそう感じたのかも)

築年数がそれなりに経っていますのでピカピカにキレイというわけではありませんが、掃除が行き届いておりとても過ごしやすかったです。

展望風呂があるのは、部屋のお風呂では物足りない私にはとても嬉しいです!
やはり広い湯船につかったほうが旅の疲れも取れますからね。

朝食のバイキングは和食・洋食と用意してありますので飽きずに好きなだけ食べられました。

規模は大きくはありませんがお土産コーナーもあります。

ホテル独自の体験イベント(星空鑑賞、カヤック、シュノーケル)を行っていますので、事前に問い合わせてみると良いと思いますよ!

ファミリー、カップル、ご夫婦、友達と……どなたでもOK!な感じのホテルです。

ひとり旅の方も【ネット特別プラン】南国ステイ朝食付き~ 思い立ったら宮古島へ♪直前予約でもお得!気楽な一人旅にもオススメ~と書いてあるので、気兼ねなく一人旅でくつろげますね。

ちょっとお高めの部屋(建物)とリーズナブルな部屋(建物)と別々になっているようでした。

宮古島では満天の星空と、海の水平線に落ちていく星が見られます!

ホテルは島の南端にあり、辺りは真っ暗。

そのため、星が素晴らしく美しい!!!大感激でした。

水平線に沈む星を見たのは生まれて初めてで、忘れられない思い出のひとつです。

そのぶん、とにかく真っ暗!
道も方向もまったく分かりませんから、カーナビ付の車は必須です。

夜間にドライブすることももちろんありますよね。

ホテルにレストランがありますが21時半でオーダーストップでしたので、「地元の料理を楽しもう!」と居酒屋まで出かけました。もちろん、運転はお酒を飲まない友人がしました。

次回は旅行の日程順で、海岸やビーチのことなどを書いていきます。

0