Rhマイナスは霊感が強い?

占術などの観点と、現実的な視点からのコンサルタント。
コンサルティング・オーガーの保志です。

独身の時はワーカーホリック、紆余曲折のち現在は、家庭と仕事の調和に試行錯誤する一児の母。

育児、家事、夫婦を大切にしながら働きたい、再就職・転職・開業を目指す主婦の方、
問題点を鳥瞰し、改善したい経営者の方に、別の視点からアドバイスさせていただいております。

血液型のRhマイナスの人は霊感が強いらしい?

先日、お客様と話している時に、「血液型のRhマイナスの人は霊感が強いらしい」という話題になりました。

私はRhマイナスをかれこれ40年ほどやっていますが、初耳!

自分がRhマイナスだと知ったのは、人生初めての献血をした高校生の時でした。
両親に確認したところ二人ともプラスでしたので「そんなことってあるのか」と、母はわざわざ血液検査までしました。

あまり気にせずに生きてきましたが、妊娠した際には強く意識せざるを得ませんでしたね。

ハイリスク妊娠でしたので自己輸血用の血液を採血しましたし、産後に注射を打ちました。

さて、「Rhマイナス霊感あり」説ですが、どうなんでしょうねぇ・・・

何人か本格的に霊が視える友人知人がいますが、Rhマイナスかなんて聞いたことがありません。

私自身は、亡くなった方が視える、というのはないです。

確かに感覚的に生きていますが、Rhプラスかマイナスか関係があるのかと言うと・・・うーん

蚊にも普通に刺されますし、UFOにさらわれたこともありません。

3歳のころに、誘拐未遂に遭ったことがあります。知らない男性に手を引かれ、さーっと公園から連れ出されたのです。

偶然、隣家のお父さんが通りかかり声をかけてくれたので、男性は逃亡。間一髪で助かりました。

幼児は疑うことを知りませんので連れ去られやすいです。子どもは地域全体で守らないといけません。

Rhマイナスに話しを戻しますが、これといった実感はありません。

ググってみたところ、なかなかオカルトなページも出てきて楽しいですが、楽しむだけですね^^;

主婦のための転職・再就職・適職コンサルティング
シロツメ草の花冠HP⇒https://kanmuri.jimdo.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする