遅ればせながら…2018年もよろしくお願い致します!(1月のスケジュール)

お正月気分もすっかり抜け、今日は11日です。鏡開きということで、おしるこなどを召し上がった方もいらっしゃるでしょうか。

遅ればせながら…

2018年(平成30年)も、何卒よろしくお願い致します!

本年も、占いを活用した心の通訳・コンサルタントの保志をどうぞ、よしなにお願いします。

わが家の年末年始は、家族全員インフルエンザでした……(ρT-T)ρ

そんなわけで、6日にやっと初詣に行くことができました。

天理市に鎮座されます石上神宮です。
コンデジにSDカードを入れるのを忘れてスマートフォンから撮影。
しょっちゅう忘れるんですよね…

拝殿の後ろに、千木が見えます。本殿と禁足地です。
禁足地から国宝の「七支刀(しちしとう)」が出土されました。
当時の宮司さん、なぜ禁足地を発掘してみようと思われたのでしょうか?
「絶対にある!」という確信があったのでしょうか?

お正月らしいことはまったくできませんでしたし、なかなか大変な思いをしましたが「厄落としをしたんだ、きっと!」と思うことにし、今日は昨年の振り返りと2018年にやりたいことを書いておきます。

昨年を振り返って

さて、新年とはいえ2月3日までは丁酉(ひのと・とり)という年がまだ続いています。

立春の2月4日から戊戌(つちのえ・いぬ)年になります。

丁(ひのと)は陰の火の気。

火の気はもう要らない私の命式にとってはキツイ年でした。

一昨年の嵐の様な慌ただしさを少し引きずったような状況で、仕事面でも試行錯誤が続いた年でもありました。

そう、一昨年の丙申(ひのえ・さる)は夫の癌が判明し、手術。
同時に、癌が判明した後から始まった苛烈なモラハラによるうつ状態。
そして、子どもの初めての集団生活と病気に次ぐ病気と看病の日々。
私も甲状腺の病気で起き上がれないほど怠い日が続き、試練の年でした。

とはいえ、「明らかになる」ことは決して悪いことではありません。

こちらも大きな救いがあり、年内に最悪の状態から抜け出すことができました。本当に感謝してもしきれないくらいです。

先ほど書いたように、丙の年は「明るみに出る」という暗示がありましたので、病気や会社の問題などが判明したのかもしれません。今となっては早くわかって良かったと思います。

昨年の秋くらいまでは乱気流の中を飛ぶ飛行操縦士のような気持ちでしたが!

私の仕事面では、ありがたいことにご紹介をいただくことが多く、なんとかやって来られました。

リピートしてくださったお客様
ご紹介くださいました方々
遠方からお越しくださったお客様
育児や仕事の合間を縫ってお時間を作ってくださったお客様

本当にありがとうございました。

また、ITコンサルタント社長、サロンアドバイザーの先生にも親身に相談にのっていただきました。たくさんのアドバイスをいただいたにも関わらず、準備や調査だけで終わってしまいましたので、今年は実践します!

2018年にやりたいこと

プライベートがやっと落ち着いてきたこともありますし、今年は何か新しいこと、あるいは深く掘り下げて学びたいなぁ、と思っています。

プログラムやファイナンシャルプランナーの勉強に興味が出て来たこの頃ですが、やはり占術や直感を磨きたいです。

エニアグラムやゲシュタルトセラピーも以前から学びたいと思っていましたし、レイキヒーリングの方ももっと使っていきたいです。

レイキと言えばやはり鞍馬山に行きたいのですが、子どものことを考えるともう少し先になりそうです。

ほかには飛鳥(明日香村)に行きたいですね。キトラ古墳壁画(四神)をぜひ見たいです!

2018年の運勢リーディングをお申込みくださったお客様へ

まだお届けできていないお客様へ。

大変お待たせしてしまい誠に申し訳ございません。
もう少しで皆さまにお届けできそうです。

何卒よろしくお願い致します。

1月のスケジュール

1月はご予約満杯となりました。ありがとうございました。

2月の半ば頃から予約を再開いたします。

リピーター様でお急ぎの方はご相談ください。

占いコンサルタント【シロツメ草の花冠】

https://sirotume-kusa.jimdo.com/
OPEN:Weekday/AM10:00~PM17:00

シェアする

フォローする